ドラマ「メロホリック」、東方神起ユンホの撮影現場を公開!

[NEWS] ドラマ「メロホリック」、東方神起ユンホの撮影現場を公開!

 

www.koari.net

f:id:lovetvxq:20171013001126j:plain

ユンホの撮影現場が公開され、ドラマ「メロホリック」への期待が高まっている。


11月より韓国で放送をスタートするクロスプラットフォームドラマ「メロホリック」側は12日、撮影現場で収めた主演ユンホの写真を公開した。
同ドラマは、人の考えを読み取れる超能力を持つ男ユ・ウノ(ユンホ)と、二重人格の女ハン・イェリ/ハン・ジュリ(キョンスジン)の間で起きる愉快なロマンスとミステリアスな事件を描く作品。ユンホの除隊後、初のドラマ復帰作としても注目されており、放送前から高い関心が集まっている。


公開された写真には、“伝説の*復学生”と呼ばれるキャンパスの王子ウノを羨望するまなざしで見守る女子大生たちの姿が写っている。“自分のものにしたい男”のキャラクターとして設定されているだけに、ドラマではどのように描かれるのか楽しみの一つだ。
(*復学生:大学を休学した後、復学した学生のこと。男子学生の場合、兵役のために約2年間を休学することになり、除隊したら復学生になる。また、海外留学などをした学生も復学生を経験する。男子学生の殆どは同期の女子学生と一緒に卒業することは難しい。このような理由で韓国の男性は、大学を卒業したら殆ど27~28歳になっている)


ユンホ演じるユ・ウノは、女性の心を読むことができる超能力をもつ心理学専攻の復学生で、女性が望む理想のタイプになれる人物だが、決して恋愛をしない男だ。
大学で“恋愛をしない王子”に変身したユンホが臨んだ初撮影は、今年の5月、とあるキャンパスで行われた。特に、写真に写っているシーンは、入隊前にはだらしなかった主人公のウノが復学すると同時に生まれ変わったかのような大変身をみせる決定的瞬間を収めたもので、キャラクターが変化していくストーリーにも興味をそそられる。


ドラマの担当プロデューサーは、「超能力という設定を説得力があるようにみせてくれようとするユンホの努力は、ステージでみせる情熱にも勝るようなものだった。特に、軍隊を行ってきてからいっそう強くなった男性美に安定感まで加わったことで、以前とはまた違う魅力を放っている」と期待を高めた。


「メロホリック」は、恋愛不能な超能力男と恋愛不可な二重人格の女が出会って繰り広げる甘くも殺伐なラブファンタジードラマで、11日6日(月)韓国のOCNチャンネルにてスタート。ブロードバンド・oksusuのモバイルとウェブでは11月1日より先行配信される。

 

「メロホリック」関連ニュースはこちら


ユンホ(東方神起)関連ニュースはこちら

ユンホ(東方神起)関連商品はこちら