"日歌う歌」チャンミン、14年「旅」に込められた心

 

f:id:lovetvxq:20170928191515j:plain

 

[ヘラルドPOP =イホヨン記者]グループ東方神起のメンバー最強チャンミンがファンのそばに帰ってきた。

チャンミンは28日午後6時、SMステーションシーズン2の27番目の曲であり、ソロ曲「旅(In A Different Life)」の音源とミュージックビデオを公開した。8月除隊後初めて発表する新曲であるだけにチャンミンは作詞を介して自分の心を込めた。暖かい雰囲気の中でチャンミンが伝えるメッセージが一層強調されて配信されている。

「旅」は、アコースティックポップジャンルの曲だ。愛する人に向けた感謝の気持ちと今後一緒に明るい日々の約束を表現している。今年デビュー14年目を迎えるだけに、チャンミンは、その長い時間の間にきたファンにこの歌をプレゼントするようだ。チャンミンの心は秋の雰囲気が感じられるミュージックビデオでも表示される。

歌詞を通じてチャンミンは「ホコリ日記の中に多くの記憶たち。君に向かって続いて行く小さな奇跡。風きめの聞こえるあなたの声」を見つけ、「どのようにより迷ってこそだろうか。君も私に来てか」と歌う。叙情的な声と繊細な歌声がファンと大衆の耳心をすべて捕らえる。チャンミンは本気を溶かした。

また、「遅く万流れる私の一日があなたに向かってひろがる美しい日。あなたと私の世界が出会う日」に関するメッセージでさらに意味深い感謝の気持ちを表わしながら"私歌う歌。遠いところにいても感じることができています。With you」と暖かささえ示す。

軍服務を終えたチャンミンは現在ユノと一緒に本格的に東方神起として活動の伸張をつけた。先立って25日に公開されたユノの「ドロップ(DROP)」が強烈なパフォーマンスで華やかなスタートを発表したならば、チャンミンは、今回の「旅」を通じて心を改めて強調した。二人の異なるスタイルが再会し、シナジーがさらに大きくなる見込み。

一方、東方神起は、この日の午後10時ネイバーVアプリを介してモクバンライブ「ように食べ」を進行する。この週末の国内ファンミーティングと下半期の日本ドームツアーも期待を集めている。